注文住宅の注文・相談から工事・完成までの流れ

エルハウジング

資料請求・お問い合せ
エルハウジング本社

注文住宅の流れ

エルハウジングでは京都・滋賀を中心に分譲住宅をはじめ、注文住宅や賃貸住宅、店舗、福祉施設などの設計・建築を承っております。
ライフスタイルの変化や建物の老朽化などに依る建替えを希望される方。またお持ちの資産の有効活用をお考えの方に、新しい暮らしやニーズにフェットしたお住まいや建物をご提案いたします。
こちらでは専用住宅や店舗付住宅、二世帯住宅や集合住宅などの注文建築のご相談からご契約、工事、お引越しまでの流れをご案内いたします。

1 ご相談~ご契約

ご相談/ヒアリング

お建替え、若しくは土地からお探しですか。
敷地条件や間取りのご希望、ご予算、またお住まいに対する「夢」や「思い」をお聞き致します。エルハウジングでは土地の販売もしておりますので、土地からお探しの方もお気軽にご相談ください。土地が決まっている場合は、その土地の建築条件を確認します。

プランニング/お打合わせ

ご提案プランをベースにお客様とご一緒に間取りや仕様・外観デザイン等を考えてまいります。

ご資金計画

ご資金計画

決定したプランで御見積りを作成し、ご資金計画をたてて参ります。
ローンをご利用される場合も専門のアドバイザーがお手伝いいたします。頭金をいくら用意できるのか、また現在の年齢とローンの返済期間などを考慮して、借入可能な金額を算出してみましょう。

ローンシミュレーターはこちら

住宅ローンをご利用の場合。
お建替えまた購入の意思が固まったら、住宅ローンの事前審査を受けておきましょう。住宅ご購入の際は、一般的に長期で多額の住宅ローンを組むことになり、住宅ローンの手続きには時間がかかります。ご不安な点は何でもご相談くださいませ。

ご契約

間取りや請負代金、工事工程等確定の後、ご契約となります。

2 着工~工事完了まで

建築確認申請

間取り、外装、設備等細部の調整や確認をさせていただいた上で建築確認申請をいたします。
都道府県や市区町村の建築主事または民間機関である指定確認検査機関に、所定の確認申請書と設計図書等を提出します。建物本体や建物と地域、周囲に関わる規定など、これらの審査で全てが適合と判断されると「確認済証」が交付され、はじめて着工が可能となります。

地盤調査及び地盤改良

土地の地耐力調査を行い、必要により地盤改良の工事を行います。

建築工事着工及び竣工

上棟

基礎工事に始まり、建築工事を順次進めて参ります。基礎工事完了後、躯体工事、木工事、設備工事等へと進みます。全工事工程完了後お引渡しとなります。
途中、中間検査や完了検査等の法定検査を受け、また社内検査員による所定の検査、お客様にご確認いただく施主検査等の検査に合格して完成となります。
※地鎮祭や上棟式等の建築祭事もご希望により行わせていただきます。

3 工事完了後~入居後まで

お引越し

家具

建物が完成となります。いよいよお引越しの手配やライフラインのお申し込み、家具家電の新調手配など、お忙しくもあり楽しい時期です。

アフターサービス

1ヶ月定期訪問→3ヶ月定期訪問、6ヶ月定期訪問、12ヶ月定期検査。
お取引後の末永いお付き合いがスタートします。

注文住宅-自由な住まい-

  • コンセプト
  • 注文住宅の流れ
  • 建築実例・施工例
  • 参考プラン
  • 注文住宅用地の一覧
  • 住宅のプロに相談する
ページトップへ