緑の地に。。

 最近というか、2008年の秋からCMでPRされてから、人気を博しているサントリーの
「角ハイボール」があります。これは、「サントリーウイスキー角瓶」を炭酸水で
割って飲むというお酒です。

日本発の国産ウイスキーは、サントリー創業者の鳥井信治郎氏が、1923年に初めて
国産ウイスキーの開発に着手してから、資金繰りに逼迫するなどの困難を乗り越え、
1929年にやっと「白札」というウイスキーが発売されました。
ただこれは、香り付けが上手くいかず、煙臭くて売れなかったそうです。

それからも蒸留、熟成、ブレンド等の試行を繰り返し、1937年に遂に現在販売されている「サントリーウイスキー」が誕生しました。
当時、かけそば1杯10銭にたいして、化粧箱入りのウイスキーは12円もする高級品。
多くのサラリーマンにとって、給料日に奮発して飲む憧れのお酒でした。

しばらくは、消費者の好みの多様化により、国内ウイスキー市場は減少傾向にありましたが、今また「角ハイボール」のお酒の登場と共に元気をとりもどしています。

この日本初のモルトウイスキーは、天王山麓の大山崎で造られてきました。
澄んだ湧き水が仕込みに適しており、丘陵に挟まれた低地に水温の異なる三つの河川が
合流する地域で、常に霧が発生する湿潤な気候が貯蔵に適しているとされ、選ばれたとのことです。

天王山の緑に抱かれ、大山崎は四季の色香あふれています。
今はちょうど森林浴に絶好の季節です。木々の葉は成長する時に、樹木から科学物質が
さまざまな芳香を出しているそうです。風薫る5月ともいいますね。

緑の中を歩くと心が安らぎます。緑は目にやさしく、森の中は外気から遮られ、気温が
比較的穏やかです。最近は単に心を癒やすだけでなく、免疫力を高めることもわかって
きたそうです。

あえて遠くまで行かなくても、樹木があれば森林浴の効果があるみたいですが、
ぜひ緑豊かなこの季節に山崎の地を訪ねてみて下さい♪


 ◇大山崎エコ・ガーデン全24区画  ラスト2区画!!
 ◇大山崎ガーデンヒルズ全24区画  ラスト1区画!!


 


HappyMother's♥♥♥

いつも いつでも
僕がどんなでも
そばにいてくれて、見守ってくれて
happymom.bmp

なかなか素直に言えなくてごめんね。

Profile

株式会社エルハウジング
京都の新築一戸建分譲住宅・宅地分譲なら(株)エルハウジング。グループ一貫体制がつくり上げる確かな実績と信頼で、人と社会のかけがえない「しあわせ」のために、家づくり・街づくりにおいて「心地よさ」を追求します。

New Entries

Categories

Archives(840)

Link

Search